≪第016時間目≫イスラエルの歴史

今回は、まきちゃん先生がイスラエルの歴史について授業しました。
パレスチナ自治政府の授業のあとに、カンボジアの授業をはさんで、その後すぐにイスラエルの授業をやるなんて想定していませんでした笑
今回は文化史ということで、みんなが知っているようで知らないユダヤ教の話と、ユダヤ人とアメリカの関わりについてお話しました。
(番組裏話として、本当はユダヤ人とロシアの関わり、ユダヤ人と日本の関わりもお話したのですが、収録時間が長すぎてカットになってしまいました笑。この2国とユダヤ人の関わりも興味深いので、この番組を聞いて興味をもった人はぜひ調べてみてください。)

・「ユダヤ人」「ユダヤ教」とは?
・ユダヤ教の精神の糧トーラーとは?
・ユダヤ教で食べてよいもの、悪いもの
・「選民思想」について
・「シナゴーク」ってなあに?
・ユダヤ教の宗派について
・世界の中の「ユダヤ人」
・ユダヤ人に富裕層が多いのはなぜ?

次回は、人気急上昇中の実力派教師大谷先生が「タイ」の歴史について授業します。
「タイ」は人気の観光地と知られているのに、「タイ」の歴史については意外と知らない方が多いのではないのでしょうか?(私のように笑)
第17回の授業もお楽しみに\(^o^)/

 

 

 

 

 

Comments are closed

Comments are closed.