≪第079時間目≫ボスニア・ヘルツェゴビナの歴史-後半-

今回は、特別講師のあやほ先生のボスニア・ヘルツェゴビナの歴史-後半-です。

<授業内容>
・基礎情報~首都、民族、言語など~
・イリュリア人~ローマ帝国支配
・スラブ人がやってきてボスニア王国(6世紀~14世紀)
・オスマン帝国支配(15世紀~19世紀)
・1878ベルリン会議~オーストリア帝国~WW1(1914サラエボ事件)
・WW1~1918セルブ=クロアート=スロヴェーン王国に加わった→1929~ユーゴスラヴィア王国と改称
・ドイツの傀儡、クロアチア独立国~WW2、1943~共産主義~1990
・1984サラエボオリンピック
・1992~1995サラエボ紛争

チェヴァプチチと付け合わせのセットチェヴァプチチと付け合わせのセット

ボスニアン・コーヒーボスニアン・コーヒー

モスタルの銃弾の跡が残る建物モスタルの銃弾の跡が残る建物

 

次回は、もゲストの特別講師による夏期特別講座になります。お楽しみに~!!

 

 

Comments are closed

Comments are closed.