Tag Archive: 内戦

≪第092時間目≫レバノン共和国の歴史

今回はレバノン共和国の歴史です。多くの遺跡が残り、町並みも美しく、人気
のある観光地だったようですね。隣国シリアで内戦が始まって以来、レバノン
の治安も悪化し、今は渡航するには危険な国になってしまいました。いつか平
和になった時、行ってみたいです。
〈授業内容〉
・レバノン共和国基礎情報~中東の◯◯~
・フェニキア人のレバノン
・イスラム諸王朝とレバノン
・オスマンとレバノン
・フランスとレバノン
・繁栄するレバノン
・パレスチナ問題とレバノン
・レバノン内戦
・レバノンの今
〈放課後〉
・レバノンのおいしいもの
次回は、大谷先生の「北極」の授業です。北極の歴史ってどんな感じなんだろ ?
お楽しみに~

Comments are closed

≪第082時間目≫コートジボワール共和国の歴史

今回は、コートジボワール共和国の歴史です。 多民族国家コートジボワールはどのような歴史で成り立ったのでしょうか。

<授業内容>
・コートジボワール基礎情報〜カカオ生産量世界一〜
・8~16世紀 サハラ交易
・15~18世紀 「象牙海岸」と呼ばれた奴隷貿易の時代
・19~20世紀初め 西欧列強によるアフリカ分割
・フランスからの独立。そして奇跡の経済成長を遂げた「西アフリカの優等生」
・2度の内戦を経て「イボワールの奇跡」を再び

 

次回は、まきちゃん先生のアルバニアの授業です。お楽しみに~!!

Comments are closed

≪第060時間目≫タジキスタン共和国の歴史

今回は、タジキスタンです。「~スタン」がつく国名が多い理由とは??
<授業内容>
・タジキスタンの基礎情報
・中央アジア最古の都市「バクトリア」
・イスラーム王朝がやってきた
・モンゴル帝国の支配下へ
・ティムール帝国あらわる!~文化&経済の黄金期~
・着々と力をつけはじめる「ロシア帝国」
・ロシア帝国からソビエト政権へ
・ソビエト政権支配によるタジク自治共和国へ~一民族一国家~
・ソ連からの独立と内戦
・「タジキスタン共和国」の現在

次回は、あっきー先生の「カザフスタン」です。「スタン」系の国が続きますね。こちらもお楽しみに!!

Comments are closed

≪第033時間目≫リベリア共和国の歴史

初の西アフリカ地域です!
数々のアフリカの国がヨーロッパの植民地になる中で、リベリアは、ヨーロッパ諸国の植民地になることなく、独立を維持できた数少ない国の一つなのです。その理由は、ぜひ授業をきいてみてください^^

<リベリアの歴史の前に・・・>
・リベリアはどーこだ
・リベリアの国旗とアメリカの国旗はにている?
<リベリアの歴史>
・1822年、アメリカ植民教会がアフリカ奴隷を入植させたのがはじまり
・そのころのアメリカは?~奴隷解放運動と三角貿易~
・アメリカ植民教会とは?
・入植者たちと先住民の関係
・1847年、リベリア独立宣言
・リベリアとアメリカの関係
・リベリア内戦
・リベリアって特殊な国?
・リベリア内戦(少年兵)に関する映画「ジョニー・マッド・ドッグ」
・リベリアは日本よりもお米の消費量が多い!
<メールの紹介>
・みなさんからのメールお待ちしております!

次回は、春休み特別講師による「ブルガリア」の授業です!
こちらの授業もお楽しみに♪

Comments are closed

≪第019時間目≫エルサルバドルの歴史

今回は、「エルサルバドル」について授業をしました。
セカチラ、初の中南米地域の授業です!

○主な授業内容

<エルサルバドルの基礎情報>
・エルサルバドルは人口密度が高い!
・やすやす君のスペイン語ミニ講座
・エルサルバドルの夏はげきあつ?

<エルサルバドルの歴史>
・1524年、スペイン人がやってきた!
・スペイン人がやってくる前は先住民がくらしてました
・1800年代、スペインから独立~中央アメリカ連邦の形成~
・中央アメリカ連邦から独立と藍生産
・コーヒー産業にシフト
・マルティネス将軍の軍事クーデター&軍事独裁政権
・1980年代 FMLNが武装闘争→内戦へ
・やすやす君おすすめ映画「イノセントボイス」「闇の列車光の旅」

<エルサルバトルの料理>
・ププサとクルディト

実は今まで「エルサルバトル」と間違えて国名を覚えていたので、「エルサルバドル」という正しい国名を覚えただけでも勉強になったのでした笑
次回は大谷先生が「ベラルーシ」の歴史について授業します。別名「白ロシア」と呼ばれていて、私たちにとってあまりなじみのない国ですが、果たして謎につつまれた「ベラルーシ」の歴史とは!?内容盛りだくさんですが、まったりと聞いてくだされば幸いです。

Comments are closed