Tag Archive: オーストリア

≪第162時間目≫リヒテンシュタイン公国の歴史

今日の授業はリヒテンシュタイン公国の歴史です。リヒテンシュタイン公国は、実は「ルパン三世カリオストロの城」のモデルになった国だそうです。みなさん、ご存じでしたか?

●主な歴史
・リヒテンシュタイン公国の基礎知識
・ハプスブルク家の家臣、リヒテンシュタイン家について
・リヒテンシュタイン家、自分の国をもつ→「リヒテンシュタイン侯国」誕生
・「リヒテンシュタイン侯国」から「リヒテンシュタイン公国」へ
・オーストリアとの蜜月時代
・第一次世界大戦→スイスと協力関係を強める
・第二次世界大戦→「中立国家」としての存在感を強める
・第二次世界大戦後のリヒテンシュタイン

 

●放課後
・リヒテンシュタインへ遠足だ♪

次回はアッキー先生のバハマの歴史です、お楽しみに~

Comments are closed

≪第117時間目≫ベルギー王国の歴史

今回はチョコレートとビールで有名なベルギー王国の授業です。

●授業内容
・いきなりおいしいフライドポテトの話
・ベルギーは言語が問題
・ケルト人がルーツ?
・ガリア戦記の舞台
・フランク王国の基礎はベルギーの地で作られた~カロリング朝
・843年ヴェルダン条約でフランク王国分裂、ベルギーは中部フランク王国
・封建時代フランドル伯領
・1297年フランスが併合
・100年戦争でフランスとイギリスが取り合う
・1384年ブルゴーニュ公国の支配下に
・1648年ウェストファリア条約で神聖ローマ帝国崩壊
・スペイン領南部ネーデルランドとよばれることになった
・フランスのルイ14世の孫に贈与される
・1713年ユトレヒト条約でスペイン継承戦争が終わりオーストリア領になる
・1789年フランス革命、ベルギーでも民衆蜂起
・1792年フランスが占領
・1815年ウィーン会議でオランダ領になる
・1830年フランスの七月革命の影響を受けて独立運動が起こり立憲君主国として独立を達成
・独立条件として国王を擁立する→ザクセンのレオポルト1世を国王に

●授業後に、
・ベルギービールウィークエンドのお話。
六本木ヒルズアリーナで9月16日~25日

 
次回は、おおたに先生の「デンマーク」の授業です、お楽しみに!

Comments are closed

≪第116時間目≫スロベニア共和国の歴史

今回の授業はスロベニア共和国です。

第114時間目のオーストリア共和国の歴史を復習しておくと、より序盤の理解度が深まると思います。

日本ではあまり知られていない国かもしれませんが、旧共産国圏の中では、トップの経済力を誇り、観光名所も多い国です。

・スロベニアの基礎知識&スロバキアとの違い

・スロベニアのルーツ

・ハンガリー&オーストリア帝国の時代

・セルビア人・クロアチア人・スロベニア人王国の誕生からユーゴスラビア共和国へ

・ユーゴスラビア共和国でのスロベニアの役割

・第二次世界大戦

・ユーゴスラビア人民共和国建国

・スロベニア共和国として独立

・スロベニア共和国の現在

ちなみに、マケドニアで以前ホームステイしていた時に、ホームステイのお父さんがスロベニア人でした。
西欧だけでなく、東欧との結びつきもいまだに深いのかもしれません。

次回は、あっきー先生の「ベルギー」の授業です。
ベルギーといえば、ワッフルにポテト、あと美術でいえばマグリット!あと有名なお祭りでいえば花のカーペットですね。
観光国として有名なベルギーの歴史とは??こちらもお楽しみに!

 

 

Comments are closed

≪第114時間目≫ オーストリア共和国の歴史

さてさて、ひっさしぶりの授業でした。
オーストリアの歴史は見所がたくさんありすぎて、絞りました。まだまだフューチャーしたい出来事がありま
したよ。

●授業内容
・神聖ローマ帝国
・イタリアをめぐってオーストリアとフランスの100年戦争
・ハプスブルグ家
・オスマン帝国によるウィーン包囲
・女帝マリアテレジアのオーストリア継承にケチをつけたプロイセン フリードリヒ
・フランスが味方についたきっかけ→フランスへ嫁ぐマリーアントワネット
・絶対王政の復活→ウィーン会議
・大ドイツ主義 小ドイツ主義
・ハンガリーオーストリア二重帝国
・第一次世界大戦

など、色々な国が色々な形で登場します。
オーストリアの歴史とともにヨーロッパの歴史も一緒にチラ見しましょう??

ザッハトルテやシュニッツェル食べたくなるかもー

次回はたけちよ先生のベネズエラです!どんな話が聞けるかな?お楽しみに?

Comments are closed