≪第036時間目≫ガンビア共和国の歴史

4月1日は何の日でしょう?そうです、エイプリーフールです!
旅々プロジェクトでも、今年、エイプリーフール企画やります!
※エイプリーフール企画とは?・・・旅々プロジェクトに属している番組のキャスターが、他の旅々プロジェクトの番組にゲスト出演すること。
というわけで、今回は「行け!世界遺産と雑学の旅☆」からゆっすーさんが出演してくださりました。
ガンビア共和国の歴史では、生徒役として。セネガル共和国では、特別講師として出演してくださりました。
<ガンビアの歴史の前に・・>
・ガンビアはどーこだ
・宗教や言語など
・セネガルとの関わり
<ガンビアの歴史>
・10~13世紀はガーナ王国に属する~交易で栄える~
・13~15世紀はマリ帝国に属する
マンサ・ムーサのメッカ巡礼
・15世紀にポルトガルがやってきた!
・16~17世紀にイギリスとフランスもアフリカ進出し始める
・19世紀にイギリスの保護国に
・世界遺産「クレタ・キンテ島」について
・1970年にイギリスから独立、共和制に
<授業後の雑談>
・セカチラメンバーでベラルーシ料理店いきました!
・メール紹介~仕事と海外長期旅行の両立について~

実は、ガンビアとセネガルは隣国なので、両方の歴史をきけば、理解度がより深まると思います。ぜひ両方きいてみてください。

Comments are closed

Comments are closed.