≪第029時間目≫ニュージーランドの歴史-後半-

冬休み臨時講師、大澤先生のニュージーランドの授業です
初めてのオセアニアの国ですね。

●主な授業内容
・1200年頃 マオリがハワイキからアオテアロア(ニュージーランド)にやってきた
・1769年 クックがニュージーランドに上陸、その後各地のヨーロッパ人(パケハ)が移住
・1840年 イギリスがマオリとワイタンギ条約を結ぶ
・1860年~1872年 マオリ戦争、イギリスにマオリが敗北
・1865年 首都をオークランドからウェリントンへ移した
・1893年 世界初の女性参政権実施
・1907年 英連邦の自治領になる、ガリポリの戦い(トルコ)に遠征参加
・1931年 ウェストミンスター条約で他の自治領と共に独立の権利を得る
・1947年 自治領から独立国になる

●今日の雑学
・ハンギ料理:地面に穴を掘りその中に焼石と食材を入れたカゴを入れて、蒸し焼きにする
・世界一大きくて臭い花が開花、しかし残念まきちゃん見に行けず
タイタンアルム(ショクダイオオコンニャク)
・汚職が無い国ランキング1位!

次回の授業は、オセアニアが続きます。まきちゃん先生のニウエの歴史です。それ、どこだ?
お楽しみに~

Comments are closed

Comments are closed.