≪第155時間目≫イラク共和国の歴史

今回は、メソポタミア文明からイスラム帝国、20世紀以降のイラクとイラクの枠を超えてイスラム帝国の歴史について話します。

範囲を広げすぎちゃいました!地図を見ながら聞いてくださいね。既に放送されたイスラム圏の歴史の回も併せて聞いてくださいね。特にまきちゃん先生のパレスチナの回はおすすめです!

<授業内容抜粋>
【メソポタミア文明】
*ユーフラテス川とティグリス川の間で発展します。
*シュメール人→アッカド人→アムル人→ヒッタイト人→カッシート人
*新バビロニアの ネブカドネザル二世

*正統カリフ時代
*単独のイスラム王朝としては最大領土を誇ウマイヤ朝。フランク王国とも戦った!
【イスラム帝国】
*アッバース朝:751年タラス河畔の戦い。製紙法が伝わった!
*モンゴル帝国ここまでも来たよ!

【20世紀以降】
*湾岸戦争
*イラク戦争

次回はゲスト先生によるハワイの歴史です、お楽しみに~

Comments are closed

Comments are closed.