Author Archive

≪第173時間目≫スリナム共和国の歴史

今回はまきちゃん先生による「スリナム共和国」の歴史です。
南北アメリカで唯一、公用語がオランダ語で、民族もヒンドゥー系が一番多い「スリナム共和国」はどんな歴史をあゆんできたのでしょうか。

<授業内容>
・スリナム共和国の基礎知識

・イギリスがやってきた→プランテーション経済へ

・イギリス→オランダの植民地に

・スリナム共和国が多民族な理由

・スリナム共和国独立へ

次回はアッキー先生の「ドミニカ共和国」です!こちらの授業もお楽しみに!

Comments are closed

≪第154時間目≫グリーンランドの歴史

今回の授業はグリーンランドの歴史です。
今回もまきちゃん先生と大谷君2人でゆるーく話してます。

<授業内容>
・グリーンランドの基礎知識
・10世紀にヴァイキングがやってきた
・ヴァイキングの土地からノルウェー領に
・ノルウェー領からデンマーク領へ
・デンマーク領からグリーンランドの自治政府ができるまで

<授業後に>

チューレ事件について

 

次回は飛鳥先生がイラクの歴史を話します、お楽しみに~♪

 

 

 

 

 

 

Comments are closed

≪第133時間目≫ポルトガル共和国の歴史

今回の授業は、「ポルトガル共和国」の歴史です。
大航海時代のポルトガルの歴史(アヴィス王朝)をガン見しましたよ。
<授業内容>
・ポルトガルの基礎知識
・ポルトガル通史をさらりと紹介
・ポルトガルを海洋帝国にした王朝「アヴィス王朝」の紹介
・「アヴィス王朝」がなぜ海洋帝国になりえたか
・「アヴィス王朝」の衰退の理由

授業後は、久々に漫画の話をしました。「アルテ」という漫画の紹介です。イタリア好き、美術好きな人にはおすすめの漫画ですので、ぜひ読んでみてください。あとはポルトガルの食べ物についての話も少ししました。

。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発見者のモニュメント、先頭がエンリケ航海王子です。

 

 

2016-12-25 13.42.20

 

 

 

 

 

 

 

 

日本は鉄砲伝来の1543年ではなく、ポルトガル船が豊後に漂着した1541年になってます。

次回は、アッキー先生の「ラオス」の授業です。ニューヨークタイムズで「世界で一番行きたい国」第一位に選ばれた「ラオス」はどんな歴史を歩んできたのでしょうか。
こちらもお楽しみに!

 

 

 

Comments are closed

≪第128時間目≫スイス連邦の歴史

今回の授業は、「スイス連邦」です。
スイスの歴史を紐解くと、ハイジのイメージとはだいぶ違うスイスの姿がありました。
今回の授業は主に、「世界の教科書シリーズ27 スイスの歴史 スイス高校現代史教科書」を参照にしております。(その他参考文献あり)中立の裏側の歴史を包み隠さず伝える、スイスの過去の歴史に対する姿勢に感嘆いたしました。

<授業内容>
・スイスの基礎情報
・スイスが永世中立国になるまで
・第二次世界大戦時のスイス
・なぜスイスは中立の立場をとれたのか
・第二次世界大戦後のスイス

次回は、アッキー先生の「パプアニューギニア」です。こちらもお楽しみに!

Comments are closed

≪第122時間目≫ ジャマイカの歴史

今回は、中央アメリカにあるジャマイカについてお話しました。
ジャマイカといえば、レゲエ発祥の地ですが、果たしてどのような歴史を歩んで、レゲエの文化がうまれたのでしょうか。

<おしながき>
・ジャマイカの基本情報
・15世紀コロンブスがやってきた⇒スペイン領⇒イギリス領に
・奴隷制度の廃止
・世界恐慌と政党設立
・カリブ海英領地としての初めての独立
・レゲエの歴史とボブ・マリー

次回は、カナダの歴史です。こちらもお楽しみに!

追記:たけちよ先生が韓国の授業についての感想のメールを募集しているそうです。
皆様からのお便りお待ちしております!

Comments are closed

≪第116時間目≫スロベニア共和国の歴史

今回の授業はスロベニア共和国です。

第114時間目のオーストリア共和国の歴史を復習しておくと、より序盤の理解度が深まると思います。

日本ではあまり知られていない国かもしれませんが、旧共産国圏の中では、トップの経済力を誇り、観光名所も多い国です。

・スロベニアの基礎知識&スロバキアとの違い

・スロベニアのルーツ

・ハンガリー&オーストリア帝国の時代

・セルビア人・クロアチア人・スロベニア人王国の誕生からユーゴスラビア共和国へ

・ユーゴスラビア共和国でのスロベニアの役割

・第二次世界大戦

・ユーゴスラビア人民共和国建国

・スロベニア共和国として独立

・スロベニア共和国の現在

ちなみに、マケドニアで以前ホームステイしていた時に、ホームステイのお父さんがスロベニア人でした。
西欧だけでなく、東欧との結びつきもいまだに深いのかもしれません。

次回は、あっきー先生の「ベルギー」の授業です。
ベルギーといえば、ワッフルにポテト、あと美術でいえばマグリット!あと有名なお祭りでいえば花のカーペットですね。
観光国として有名なベルギーの歴史とは??こちらもお楽しみに!

 

 

Comments are closed

≪第108時間目≫ 中国の歴史

今回はまきちゃん先生による中国の歴史です!

久々の授業がまさか中国にあたるとは・・・笑(ちなみに世界史の授業の中で一番苦手なのが中国史でした)

今回は鄭和という人物にスポットライトをあてて、授業をおこないました。

<<授業内容>>

・鄭和とはだれぞや??(生い立ち、功績など)

・「明」(みん)の王朝について

・鄭和、いざ大海原へ!(計7回におよぶ航海)

・「明」時代のすごい航海技術

・おすすめの漫画紹介(今回は主に日本史の漫画が中心です)

次回の授業は、たけちよ先生によるキルギスの授業です!おたのしみに!!

 

 

 

 

Comments are closed

≪第084時間目≫アルバニア共和国の歴史

今回は、アルバニア共和国の歴史です。
調べてみたら、なかなか数奇な歴史をたどってる国でした。

<授業内容>
・アルバニア共和国の基礎情報
・古代ローマ帝国との関わり
・オスマン帝国がやってきた
・悲願の独立国になったものの・・・
・アルバニアとファシズム国家
・共産党政権とホジャ政権
・ネズミ講の被害

次回は、大谷先生の「サウジアラビア」の歴史です。
第41時間目の「クウェート」の授業を予めきいておくと理解が深まるかもしれません。
こちらの授業もお楽しみに!

Comments are closed

≪第068時間目≫ リトアニア共和国の歴史

リトアニアー「名前はきいたことあるけど、詳しく知らない」と思われる方多いかもしれません。
実はリトアニア、昔は多神教信仰だったなど日本との共通点もある国です。また、第二次世界大戦中にユダヤ難民に対して5000枚以上のビザを配った杉原千畝さんとも関わりが深い場所なんですね。
よく知らないけど、日本との関わりが深い国、リトアニアを楽しく勉強しましょう。

<授業内容>
・リトアニア共和国の基礎知識
・リトアニア人の祖先
・リトアニア諸民族統一した大公ミンダウガスと騎士団
・ポーランド・リトアニア共和国誕生
・ポーランドとリトアニア分割~ロシア帝国の支配へ~
・ロシア革命と第一次世界大戦
・リトアニア共和国独立

次回は大谷先生の「ネパール」の授業です。こちらもお楽しみに!

Comments are closed

≪第066時間目≫ アラスカ州の歴史

今回は、アメリカ合衆国最北端にある「アラスカ州」についての歴史です。
そして、今回の授業から、なっ、なんと!聴講生としてたけちよさんが参加します。新メンバーも加わって、どんな授業になるのでしょうか。

<授業内容>
・聴講生たけちよさんの自己紹介
・アラスカの基礎知識
・先史時代
・ロシア帝国、アラスカを植民地化する
・スペイン&イギリスとアラスカ
・売却されたアラスカ~ロシア帝国からアメリカ合衆国へ~
・ゴールドラッシュ
・太平洋戦争
・アラスカ州への格上げ問題

次回は大谷先生の、「ガボン」の授業です。こちらもお楽しみに!

Comments are closed