第055回
「メンフィスのピラミッド地帯:セカザツ大忘年会&セカザツ団体受検について」

●オープニング

<セカザツ大忘年会について>

セカザツ忘年会は12月10日(土)に、
【大阪】で、
スタート17時半からの3時間(コース料理・飲み放)で、
料金は5000円です。
定員は50名です★
参加者の皆様へは、詳しい案内メールを送らせていただきます。

ご希望の方は「1210セカザツ大忘年会in大阪★参加希望」とタイトルに明記していただいた上で、セカザツメールであるchai.you.2004@gmail.comへメールをお寄せください。

●世界遺産のコーナー

・メンフィスのピラミッド地帯

エジプト・アラブ共和国

登録年:1979年

<登録範囲と主なピラミッド>

ギザ
ギザの大スフィンクスとカフラー王のピラミッド
クフ王のピラミッド
カフラー王のピラミッド
メンカウラー王のピラミッド
この三つのピラミッドは、三大ピラミッドと呼ばれている。

北サッカラ
ジェゼル王の階段ピラミッド

南サッカラ
ペピ1世のピラミッド
メルエンラー1世のピラミッド

ダハシュール
スネフェル王の赤いピラミッド
スネフェル王の屈折ピラミッド

<登録基準>
この世界遺産は世界遺産登録基準における以下の基準を満たしたと見なされ、登録がなされた(以下の基準は世界遺産センター公表の登録基準からの翻訳、引用である)。
(1) 人類の創造的才能を表現する傑作。
(3) 現存するまたは消滅した文化的伝統または文明の、唯一のまたは少なくとも稀な証拠。
(6) 顕著で普遍的な意義を有する出来事、現存する伝統、思想、信仰または芸術的、文学的作品と直接にまたは明白に関連するもの(この基準は他の基準と組み合わせて用いるのが望ましいと世界遺産委員会は考えている)。

(Wikipediaより)

●エンディング

世界遺産検定のセカザツ団体受検について

さいごうさん、ちゃいきさん、マッコウクジラさん、みやじゅうさん、ありがとうございます!!

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第050回~第059回 | Tags: , , , , , , , , , | 第055回
「メンフィスのピラミッド地帯:セカザツ大忘年会&セカザツ団体受検について」 は
コメントを受け付けていません。

【セカザツ団体受検】第26回検定世界遺産検定(12/18)申込受付★

セカザツリスナーだけの特典★

世界遺産検定を割引価格で受検!!& 参考書が優待価格!!

 

来る12/18(日)に行われる第26回検定世界遺産検定におきましても【セカザツ団体受検】での受検申込が可能となりました!セカザツリスナーというだけで特別優待価格で受検・購入ができます。

これは世界遺産アカデミー様のご厚意によるもので、セカザツリスナーだけのスペシャル特典となります。

セカザツ団体受検の方が個人でのお申し込みより割安になりますので、是非ご連絡ください。

以下の要領でお申し込みができます。ご希望の方は「セカザツ団体受検」とタイトルに明記していただいた上で、セカザツメールであるchai.you.2004@gmail.comへメールをお寄せください。

※携帯アドレスからだとPDFファイル添付時にエラーで戻ってきてしまうことがありますのでパソコンやスマホなどのメールからご連絡下さい。

なお、お申し込みの締切日は11/7となりますので、ご注意ください。

【お申し込みの流れ】

(1)検定申込希望・書籍購入希望のリスナーの方はchai.you.2004@gmail.comへメールを送る。

本文も「セカザツ団体受験希望します」「書籍の割引購入希望します」程度の簡素なものにお名前とご年齢をお伝えください。(個人情報は基本不要です)

(2)チャイより受検申し込みの流れ・書籍購入の流れを記載したPDFファイルが届く。

この文書の記載内容にしたがって、お手続きいただく。(インターネット上でのお手続きのみです)

(3)もしご不明な点などありましたら、下記の世界遺産アカデミーの担当まで、お問い合わせください。

=======================================
◆NPO法人 世界遺産アカデミー・金井 珠美 宛
E-mail:secretary@wha.or.jp
Tel:03-6212-5020(平日10:00~17:00)
Fax:03-6212-5022
〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9F
=======================================

ご希望の方は番組あてchai.you.2004@gmail.comにメールください。

Categories: お知らせ | 【セカザツ団体受検】第26回検定世界遺産検定(12/18)申込受付★ はコメントを受け付けていません。

第054回
「ヒエラポリスとパムッカレ:12月に大阪で会いましょう」

●オープニング

・チャイ、ヨーグルト作りにはまる

●世界遺産のコーナー

・ヒエラポリスとパムッカレ

トルコ共和国

登録年:1988年

登録基準:Ⅲ,Ⅳ,Ⅶ

 

ヒエラポリス-パムッカレはトルコ西部・デニズリ県にあるユネスコの世界遺産(複合遺産)の登録名。パムッカレは石灰華段丘からなる丘陵地の名前であり、2世紀頃、ヒエラポリスというローマ帝国の都市が存在した。現在は遺跡が残る。

 

パムッカレとは、トルコ語で「綿の宮殿」という意味。
ヒエラポリス遺跡は、パムッカレの石灰華段丘の一番上にある遺跡。ローマ帝国の温泉保養地として栄えた。ローマ帝国時代にも地震で破壊されるが、その後復興。しかし1354年の大地震で完全に廃墟と化す。ローマ劇場、ローマ浴場が残る。

(Wikipediaより)

 

●ユッスーと行く雑学の旅☆

引き続き、チャイとユッスー、AIについて語る

チャトランさん、ありがとうございます!!
●知恵袋の質問に勝手に答えようのコーナー

「意識高い系の若手社員に悩んでます。」

「スペシャリストかゼネラリストか」

 

●エンディング

GOさん、YUKOさん、南のたこくらげさん、ありがとうございます!!

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第050回~第059回 | Tags: , , , , , | 第054回
「ヒエラポリスとパムッカレ:12月に大阪で会いましょう」 は
コメントを受け付けていません。

第053回
「キンデルダイク‐エルスハウトの風車群:AIで新たな時代に入ったね。」

●オープニング

・チャイ、姿勢を意識してる
・ユッスー、犬にかまれる

・チャイチャイ会の名称を変えたい

・世界遺産検定、お疲れ様でした

●世界遺産のコーナー

・キンデルダイク-エルスハウトの風車群

オランダ王国

登録年:1997年

登録基準:Ⅰ,Ⅱ,Ⅳ

 

・ベームスター干拓地

 

・D・F・ヴァウダ技師による蒸気水揚げポンプ場
 

・スホクラントと周辺の干拓地

(Wikipediaより)

●チャイペディアとユス袋

・そらりんは女

・くつしたさんから

「守護霊は原付に乗っている時にどうやってついてきているのでしょうか」

・フリマニさんから

「考えること、考えないことについて」

「チャイさんとユッスーさんの相性について」

「チャイさんが頭で考えたことを話すまでのプロセスを教えてください」

 

●ユッスーと行く雑学の旅☆

チャイとユッスー、AIについて語る

●エンディング

MARUさん、ソトゥワさん、師匠さん、ありがとうございます!!
 

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第050回~第059回 | Tags: , , , | 第053回
「キンデルダイク‐エルスハウトの風車群:AIで新たな時代に入ったね。」 は
コメントを受け付けていません。

第052回
「ヨセミテ国立公園:徒然なるアメリカ」

●オープニング
・梅雨が始まってる

 

●世界遺産のコーナー
「ヨセミテ国立公園」
アメリカ合衆国 自然遺産 登録年 1984年
登録基準(ⅶ、ⅷ)
公園の面積は3081平方キロメートルで、シエラネバダ山脈の西山麓に広がっている。ここには年間350万人以上が訪れるが、そのほとんどが集まるのは公園全体の1パーセントにも満たないヨセミテ渓谷(約18平方キロメートル)である[1]。
1984年に世界遺産に登録され、そそり立つ白い花崗岩の絶壁、そこを流れ落ちる多くの巨大な滝、谷や木々の間を流れる澄んだ大小の川、ジャイアントセコイアの巨木の林、生物学的な多様性が世界的に知られることとなった[1]。公園全体の約95パーセントは原生地域に指定されている[2]。ヨセミテは、第1号の国立公園であるイエローストーン国立公園より指定は遅いが、ガレン・クラーク (Galen Clark) やジョン・ミューア (John Muir) といった先達の貢献により、アメリカの国立公園の発展の上では中心的な役割を果たした[3]。
ヨセミテ国立公園は、シエラネバダ山脈の中で最大規模の、最もまとまった動植物の生息地であり、生物の多様性を育んでいる。公園は高度600メートルから4,000メートルの地域を含み、大きく分けて次の5つの植生帯から成っている。低木・オーク林帯 (chaparral/oak woodland)、低地・低山植生帯 (lower montane)、高地・低山植生帯 (upper montane)、亜高山帯 (subalpine)、および高山帯 (alpine) である。カリフォルニア州には7,000種の植物が生えているが、そのうちの50パーセントがシエラネバダ山脈にあり、20パーセント以上がヨセミテ公園内に見られる。160種以上の稀少植物の植生地域があり、その形成にはヨセミテのたぐいまれな地質学的形成過程と、特異な土壌が寄与している[1]。また、アメリカグマや、アライグマなどの哺乳類が約100種類、鳥類が200種類以上生息している。セコイアの大木でも有名である。
ヨセミテを地質学的に見ると、花崗岩が大部分を覆い、それより古い岩石が残りの部分を占めている。およそ1000万年前にシエラネバダ山塊が隆起し、その後傾斜したことにより、西側には緩やかな高原が、東側には急峻な山肌が生まれた。この隆起に伴って、川の流れは急になり、流れにえぐられて、深く、狭い渓谷・峡谷が形成された。次いで、約100万年前に、降り積もった雪と氷が氷河となって高山の草原帯を覆い、谷に沿って流れ下り始めた。氷河期初めには、ヨセミテ渓谷を埋め尽くした氷の厚さは約1200メートルに達したと考えられている。この氷河の流れに削られたことによって、U字谷が現れた[1]。

(Wikipediaより)

 

●ユッスーと行く雑学の旅☆

AIについて

 

●エンディング

 

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

 

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

 

Let’s双方向メディア★

Categories: 第050回~第059回 | Tags: , , , , , , | 第052回
「ヨセミテ国立公園:徒然なるアメリカ」 は
コメントを受け付けていません。

第051回
「イスタンブルの歴史地区:ブルーモスクに花束を」

●オープニング
・リスナーさん同士がまさかの…!?
・おめでとうございます!!心よりお祝い申し上げます☆彡
・お二人の絆に恥じないような番組を続けていきますね(^^

 

●世界遺産のコーナー
「イスタンブルの歴史地区」
トルコ共和国 自然遺産 登録年 1989年
登録基準(Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ)
イスタンブルの歴史地区は、4世紀以来東ローマ帝国の帝都コンスタンティノポリス(英語名コンスタンティノープル)が、15世紀からはオスマン帝国の帝都イスタンブル(別名コスタンティニエ)が位置した、現在のイスタンブルの旧市街地区に設定されている。

トプカプ宮殿
15世紀から19世紀までオスマン帝国の君主が居住した宮殿。旧ビュザンティオン市のアクロポリスがあった旧市街の半島の先端の丘に位置する。かつては宮殿を取り囲む城壁の傍らにアヤソフィア・モスクがあり、この地区で帝国の政治と公的行事が執り行われていた。数百年にわたって増築を繰り返された宮殿建築が残る。

【主な見どころ】
アヤソフィア
360年建設、537年再建のキリスト教の大聖堂。15世紀からのオスマン帝国時代にはモスクに転用され、20世紀に無宗教の博物館に変えられた。再建時以来の直径31mの大ドームとモザイク画、モスク時代に付け加えられた4本のミナレットをはじめとするモスクとしての装飾が残る。

スルタンアフメト・モスク
1616年にアフメト1世が建設させたモスク。アヤソフィアの南隣、アト・メイダヌの東隣に位置し、一帯の地名、スルタンアフメトの由来となっている。6本のミナレットと直径27.5mの大ドームをもち、数万枚のイズニク製タイルによって青く輝くことから「ブルー・モスク」の通称で広く知られている。

地下宮殿
スルタンアフメト地区の地下に広がるローマ時代の貯水池。コリント式の円柱で支えられた広大な地下空間で、ヴァレンス水道橋を通じて市街のはるか西の郊外の水源地から引かれた水がたくわえられた。円柱の基部として、ビュザンティオン時代のものと思われるメデューサの巨像の頭部が使われていることでも有名である。

スレイマニエ・モスク
オスマン帝国の最盛期を築いたスレイマン1世が建築家ミマール・スィナンに命じて造らせたモスク。1557年竣工。オスマン建築の最高傑作のひとつで、大ドームの頂点の高さは53mに達する。周辺には病院などの複合施設群をもち、商業施設の収入で礼拝堂と慈善施設の経営が行われる仕組みとなっていた。

(Wikipediaより)

 

●ユッスーと行く雑学の旅☆

…はお休みです☆彡

 

●チャイぺディアとユス袋のコーナー
フリマニさん、
・恋愛観について
・時のすぎる早さについて
・運の良さについて
・教えるということについて教えて
・学校生活のすゝめ

ヨッシーさん、
・どうすれば超ニュートラルに人と接することができますか

 

●エンディングとメッセージのコーナー

トモキさん、88toの弟さん、風町さん、ありがとうございます!!

 

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

 

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

チャイのタロット占い専用twitterアカウントは@tarotchaiです。

タロット占いのお問い合わせはtarotchai@gmail.comまでよろしくお願いします。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第050回~第059回 | Tags: , , , , , | 第051回
「イスタンブルの歴史地区:ブルーモスクに花束を」 は
コメントを受け付けていません。

第050回
「ヴィクトリアの滝:フィンテックが世界を変える」

世界遺産検定事務局とのタイアップ!

セカザツリスナーだけの特典★

世界遺産検定を割引価格で受検!!& 参考書が優待価格!!

7/10に世界遺産検定を受検される方、また世界遺産アカデミー監修の書籍ご希望の方は、セカザツリスナーというだけで特別優待価格で受検・購入ができます。

ご希望の方は番組あてchai.you.2004@gmail.comにメールください。

 

●オープニング
・チャイ、Blogを更新している
・デンマーク、風が強い
・デンマークの桜事情

 

●世界遺産のコーナー
「ヴィクトリアの滝」
自然遺産 登録年 1989年
登録基準(ⅶ、ⅷ)
かつて地元のバントゥー系民族はこの滝を Shungu na mutitima と呼んでおり、その後この地にやって来たマタベレ族 (Matabele) は aManz’ aThunqayo と呼んだ。バツワナ人 (Batswana) とマコロロ人 (Makololo) は「雷鳴の轟く水煙」という意味の「Mosi-oa-Tunya 」と呼んでいた。 ヨーロッパ人としてはイギリスの宣教師であり探検家でもあるデイヴィッド・リヴィングストンが1855年に見たのが最初だったと信じられている。そこでイギリス人は当時のイギリス女王の名 Victoriaを冠して「Victoria Falls」と呼ぶことを行いはじめた。→#植民地時代以前の歴史
現在、ジンバブエにおいては「ヴィクトリアフォールズ」、ザンビアにおいてはモーシ・オワ・トゥーニャ(Mosi-oa-Tunya、「雷鳴のする水煙」という意味)[1][2]が公式名称である。 世界遺産登録名はこの2つを併記している。
落差と幅の両面から見た滝の規模としては、イグアスの滝と並んで世界最大である。この2つの滝に匹敵する規模の滝は他には無く、たとえばナイアガラの滝もこの2つと較べるとかなり小さい。また、増水期の水量においてもイグアスと並んで世界最大級である[3]。
なお、落差世界一はエンジェルフォール(ベネズエラ)の978m、幅世界一はイグアスの滝(アルゼンチン、ブラジル)の約4000mである。
「山火事でも起きているのでは?」と見紛うような水煙が垂直に800~1000mほど立ち上がっているのが数km先からも見える[4]。 滝壺へと落下する膨大な水が空気を巻き込みつつ時速150kmにも達するので、滝壺付近では風速20mもの風が吹いている[4]。
(Wikipediaより)

 

●ユッスーと行く雑学の旅☆

・フィンテックとブロックチェーンテクノロジーにドキドキする!
 ちなみに、思い出せなかった会社の名前は「Mt. Gox」でした(^^; ド忘れ!
・ランサムウェア(身代金要求型)ウィルス

 

●エンディングとメッセージのコーナー

さんちゃんさん、bobbyさん、ayakoさん、いろりさん、ありがとうございます!!

 

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

 

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

チャイのタロット占い専用twitterアカウントは@tarotchaiです。

タロット占いのお問い合わせはtarotchai@gmail.comまでよろしくお願いします。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第050回~第059回 | Tags: , , , , , , , | 第050回
「ヴィクトリアの滝:フィンテックが世界を変える」 は
コメントを受け付けていません。

第049回
「テ・ワヒポウナム:セカザツリスナーだけの特別優待★」

世界遺産検定事務局とのタイアップ!

セカザツリスナーだけの特典★

世界遺産検定を割引価格で受検!!& 参考書が優待価格!!

7/10に世界遺産検定を受検される方、また世界遺産アカデミー監修の書籍ご希望の方は、セカザツリスナーというだけで特別優待価格で受検・購入ができます。

ご希望の方は番組あてchai.you.2004@gmail.comにメールください。

 

●オープニング
・世界遺産検定をセカザツ団体受検!!
・人生に意味はあるのか?

 

●テ・ワヒポウナム
ニュージーランド 自然遺産 登録年1986年
登録基準(ⅶ、ⅷ、ⅸ、ⅹ)

テ・ワヒポウナムは、マオリ語で「グリーンストーン(翡翠)の産地」を意味する名称である。公園内にはクック山など大きな山が広がり、いわゆるサザン・アルプス山脈を形成。壮大な光景が広がる。また海岸部には1万4千年前の氷河期に形成されたフィヨルド、ミルフォード・サウンドがある。その自然は非常に厳しく、テ・ワヒポウナムへの調査は1960年代にようやく始まった。氷河期からほとんど変化を見せていない固有の種や、肉食のカタツムリなど非常に興味深い側面を持つ自然地帯でもある。(Wikipediaより)

 

●ユッスーと行く雑学の旅☆

・ベーシックインカムについて

 

●エンディングとメッセージのコーナー

みほさん、虎麟さん、みぐまちゃん、ペリーさん、ありがとうございます!!

 

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

 

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

チャイのタロット占い専用twitterアカウントは@tarotchaiです。

タロット占いのお問い合わせはtarotchai@gmail.comまでよろしくお願いします。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第040回~第049回 | Tags: , , , , , , , | 第049回
「テ・ワヒポウナム:セカザツリスナーだけの特別優待★」 は
コメントを受け付けていません。

第048回
「ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群:自分遺産を語る宇田川君」

 

●オープニング
花粉症の季節ですね。
喘息の貴公子ユッスー(元ネタは音速の貴公子セナ)

今回は畳の目より宇田川君が登場です。
春一番ですね。
でこっぱちの思い。

 

●ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群
英国 文化遺産 登録年1986年
登録基準(Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ)

ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群は、
イングランドのウィルトシャーにあるユネスコの世界遺産登録物件である。
世界遺産登録対象となっているのは、特定の記念建造物ではなく
それらが点在する二つの地域で、それぞれ「ストーンヘンジと関連する記念建造物群」と
「エーヴベリーと関連する記念建造物群」の名で登録されている。
それらは互いに 30 km ほど離れている。(Wikipediaより)

 

●ユッスーと行く雑学の旅☆

古代エジプト神話

 エジプト九柱神
 セトvsイシス・ホルス

 

・おためしコーナー
「自分遺産のコーナー」
 心に残る景色

「役に立たない雑学コーナー」
 飴色のムチ
 インコ味のアイス

 

●エンディング

・英語の人リサの来日時の儀式について

 

 

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

 

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

チャイのタロット占い専用twitterアカウントは@tarotchaiです。

タロット占いのお問い合わせはtarotchai@gmail.comまでよろしくお願いします。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第040回~第049回 | Tags: , , , , , | 第048回
「ストーンヘンジ、エーヴベリーと関連する遺跡群:自分遺産を語る宇田川君」 は
コメントを受け付けていません。

第047回
「トロイアの考古遺跡:揺るがないもの」

 

●オープニング

・ネットワークビジネスと勘違いされる!?

 

●トロイアの考古遺跡
トルコ共和国 文化遺産 登録年1998年
登録基準(Ⅱ、Ⅲ、Ⅵ)

トルコ北西部のダーダネルス海峡に面したビガ半島のヒッサルリクの丘にある。
ドイツの考古学者シュリーマンが、少年時代に愛読した古代ギリシアの叙事詩
「イリアス」に感動したことがきっかけで、1870年にトロイ遺跡の発掘に着手し、
それまで「イリアス」の作者であるホメロスの創作とされてきた古代都市トロイが
実在したことを証明した。トロイの遺跡は古い順に1層から9層まであり、
最も古い1層は紀元前3000~前2400年のミケーネ文明の時代に建設されたものである。
このような古代遺跡の価値が評価されて、世界遺産に登録された。
◇英名はArchaeological Site of Troy   (コトバンクより)

トロイア戦争を詳しく解説!

シュリーマンの語学習得(Wikipediaより)

 

●ユッスーと行く雑学の旅☆

…はお休みです☆彡

 

・特別コーナー「出張!畳の目」
~宇田川君との絆とユッスーの反省~

 

●エンディングとメッセージのコーナー

・引き続き、友情トーク
・ギャラメさん「イギリスからはじめまして」
・京都のまあやさん「夜型生活について」

 

 

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

 

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

チャイのタロット占い専用twitterアカウントは@tarotchaiです。

タロット占いのお問い合わせはtarotchai@gmail.comまでよろしくお願いします。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第040回~第049回 | Tags: , , , , | 第047回
「トロイアの考古遺跡:揺るがないもの」 は
コメントを受け付けていません。