browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

第071回 ロス・カティオス国立公園:オフ会2018振り返り☆人生にアドベンチャーを

Posted by on 2018/03/23


・オープニング

冬は災害

2018年のオフ会をメールで振り返る

ざわちゃん、りょうたさん、メールありがとうございます!

「寝たら忘れるラジオ」と「絶対に負けられないPodcast」のパーソナリティの魅力

 

・世界遺産のコーナー

ロス・カティオス国立公園

コロンビア、自然遺産 登録年1994年

登録基準(9,10)

 

ロス・カティオス国立公園は、コロンビア北西部、チョコ県の国境付近に広がる国立公園である。国境を挟んだパナマ側にはダリエン国立公園が広がり、一帯の自然環境をともに保存することに貢献している。

国立公園が設定されたのは1974年のことである。当初は520 km2 を対象とする国立公園だったが、1980年に面積720 km2に拡大された。それでも、1980年に設定されたパナマのダリエン国立公園(5970 km2)に比べるとかなり狭いが、中央アメリカと南アメリカ大陸の接点にあたるこの地域に独特な動物相を守る上で重要な役割を果たしている。南北アメリカ大陸を縦断するパンアメリカンハイウェイも、ダリエン国立公園とロス・カティオス国立公園が存在する地域では途切れている。

 

ダリエン国立公園と隣接しているため、ロス・カティオス国立公園に見られる動物相や植物相はほぼ共通のものである。アトラト川流域に広がる熱帯雨林は、かつて間氷期の海面上昇時にも水没を免れたことで、多くの生物種にとって避難所の役割を果たしたとも言われており、北上してきた動物種や南下してきた動物種による独特の動物相が形成されている。

 

哺乳類は、世界最大の齧歯目であるカピバラのほか、オセロット、マントホエザルなどが棲息している。鳥類は400種以上が確認されており、これはコロンビア国内で確認されている鳥類のおよそ4分の1に該当する。(wikipedia)

 

・エンディングとメール紹介のコーナー

チコさん、Ebisanさん、おくちゃん、かかかーん、つづぼーさんメールありがとうございます!!

 

Comments are closed.