第062回
「ベルンの旧市街:海ほたるで学んだこと」

●オープニング

世界遺産検定の「セカザツリスナー団体受験」について
 
・チャイチャイセミナーお疲れ様☆

・アフリカ行きの準備は大変だ。

・海ほたるで学んだこと。

 

●世界遺産のコーナー

ベルンの旧市街

文化遺産 1983年 スイス連邦

登録基準
(3) 現存するまたは消滅した文化的伝統または文明の、唯一のまたは少なくとも稀な証拠。

ベルンの町は、ツェーリンゲン家のベルヒトルト5世によって1191年に創設された。町は三方を自然の防壁となるアーレ川に囲まれた丘の上に建てられ、残る一方には城壁、堀、ツィットグロッゲ(時計塔)などが築かれた。その後も都市区画は、非常に明瞭な都市化の意図に沿って開発されていった。
1218年にベルヒトルト5世が死去、ツェーリンゲン家の断絶後に、ベルンは神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世から自由都市の特権を得た。1405年の大火災の後で、町はより堅固に再建された。
時代は下って1848年にスイスの首都になると、それを反映して新しい建物も見られるようになった。例えば、連邦院やベルン大学などである。
主な建造物[編集]

アーレ川に囲まれたベルン旧市街
中世から近世にかけての建造物群には次のものがある。中世都市の大部分は18世紀に改修されているが、その元々の特色はよく保持している。
ツィットグロッゲ(Zytglogge, 時計塔)
13世紀に町を囲む外壁の西門として建てられた。1405年の大火により破壊されたが、1530年に
ぜんまい式時計が付けられた。時を知らせる鐘、塔の時計、仕掛け、天文時計はすべて一つの装置によって作動している。
ゴシック様式末期の教会
コレジアル (collégiale) だが、カテドラルと呼ばれることもある。1421年から16世紀末にかけて建造された。高さ100メートルの鐘楼がある。
15世紀のアーケードと地下道
オリエル (oriel)、砲塔、落とし穴などを備えた特徴的な建造物である。
16世紀の噴水群
寓話的な彫刻で飾られた噴水が、全ての広場や通り沿いに設置されている。
 

(wikipediaより)

●チャイぺディアとユス袋

いぬいぬさん「国連について語ってください」

monoさん「セカザツを他の人にどうやって勧めるの?」

 

●エンディング

 びーあんさん、ziziさん、お便りありがとうございました!!!

 ユッスーコーナー

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

Facebookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでクラブチャマというグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第060回~第069回 | 第062回
「ベルンの旧市街:海ほたるで学んだこと」 は
コメントを受け付けていません。

第061回
「メロエ島の考古遺跡群:人生の春」

チャイチャイセミナー開催します!

 

●オープニング

世界遺産検定の「セカザツリスナー団体受験」について
 
・Podcastアプリにセカザツのバナーが誕生した件

・ユッスー、結婚する。

 

●世界遺産のコーナー

メロエ島の考古遺跡群

文化遺産 2011年 スーダン共和国

登録基準
(2) ある期間を通じてまたはある文化圏において、建築、技術、記念碑的芸術、都市計画、景観デザインの発展に関し、人類の価値の重要な交流を示すもの。
(3) 現存するまたは消滅した文化的伝統または文明の、唯一のまたは少なくとも稀な証拠。
(4) 人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例。
(5) ある文化(または複数の文化)を代表する伝統的集落、あるいは陸上ないし海上利用の際立った例。もしくは特に不可逆的な変化の中で存続が危ぶまれている人と環境の関わりあいの際立った例。

紀元前6世紀から紀元後4世紀にかけてナイル川中流域、現在のスーダンの首都・ハルツームの北東に繁栄した黒人による文明、またはその中心となった都市。

クシュ王国
紀元前10世紀ごろから、現在のスーダンのナパタ(英語版)(ゲベル・バルカル)周辺でエジプトの影響を受けたクシュ王国が繁栄していた。

メロエ王国
紀元前7世紀に鉄器で武装したアッシリアのエサルハドンとアッシュールバニパルの侵攻をエジプト第25王朝のタハルカが受けて、クシュ王国まで落ち延びた。紀元前591年ごろ、Aspelta王は、メロエに遷都した。クシュ王国がメロエに遷都して以降を「メロエ王国」と呼ぶ。鉱物資源や農産物に恵まれ、アビシニア(エチオピア)からインド洋へ通じる交易路の結節点として栄えた。アッシリアから導入した製鉄技術が高度に発達し、アフリカ大陸全土に広まった。ナイル川とアトバラ川の合流点に近いメロエは鉄鉱石や樹木が豊富で、クシュ人自らも製鉄を行いアフリカ黒人の歴史上最初の鉄器製造の中心地となった。
メロエには小型のピラミッドが数多く建造され、ヒエログリフをもとにしたとみられるメロエ文字が発明されるなど、クシュ王国同様エジプトの影響を色濃く受けていた。 エルガメネス(ドイツ語版)(在前248~220)王の頃から最盛期を迎えた。

 

(wikipediaより)

●チャイぺディアとユス袋

下駄箱さん「欧米ではつまようじ無しにどうやってるの!?」

りょうたさん「モテキは三回くるってどうなの?」

 

●エンディング

三日月さん、らいさん、たまこさん、ぶぅ子さん、風町(かぜまち)さん、お便りありがとうございました!!!

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

Facebookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでクラブチャマというグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第060回~第061回 | Tags: , , , | 第061回
「メロエ島の考古遺跡群:人生の春」 は
コメントを受け付けていません。

第060回
「ブールジュの大聖堂:バレンタインデーとチャイネクスト元年」

チャイチャイセミナー開催します!

 

●オープニング

・バレンタインの思い出

・チャイネクスト元年について

チャイチャイセミナーについて

 

●世界遺産のコーナー

ブールジュの大聖堂

1992年 フランス

登録基準
(1) 人類の創造的才能を表現する傑作。
(4) 人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例。

1195年にブールジュ大司教アンリ・ド・シュリは、ブールジュ司教座聖堂の教会参事会に贈り物をした。これが、ブールジュに11世紀から12世紀のいささか小さなロマネスク様式の聖堂にかえて新しい大聖堂を建てることの出発点となった。これ以前にあった教会堂について多くは分かっていない。
ブールジュは古代ローマ都市アワリクムであった時に、ガリア最初のキリスト教共同体を抱えた。その3世紀以降、キリスト教文化の中心が存在したということである。それは現在の大聖堂の敷地に建てられていった4つの建物に引き継がれた。最初のものは3世紀に聖ユルサン (St. Ursin) によって立てられた地下礼拝堂、次がブールジュ大司教聖パレ (St. Palais) による4世紀のもの、そして同大司教ラウル・ド・チュレンヌ (Raoul de Turenne) による9世紀のもの、最後がフランス王ロベール2世の弟であったブールジュ大司教ゴズランによる11世紀初頭のロマネスク様式の聖堂である。
ブールジュは1100年頃にはフランス王領の都市であり、王領の南端に位置していた。それはまた当時イングランド領だったアキテーヌ地方からわずかのところでもあった。ブールジュの大司教には同時に「アキテーヌ首座大司教」の肩書きと権威が与えられていたが、これにはしばしば異議が唱えられた。
さて、現存するブールジュ大聖堂はロワール川以南で建てられた初のゴシック建築物であり、フランス王や大司教の威厳を示す上で重要なものだったと考えられている。当時は王領でなかった南仏に面するフランス王領最前線という意味で、大聖堂は唯一の存在であることが求められたのである。ゆえにノートルダム・ド・パリにも比肩しうる大規模建築の実現・推進が決定されたのである。
1195年以降に建設が計画され、1214年に建物の半分が完成した。新しい大聖堂の設計は単純だが調和的なものであり、身廊を囲む礼拝堂を持つバシリカ式を採った。この新たな大聖堂で目を惹くのは、側壁と内部空間の統一性だった。最初、大司教シュリはノートルダム・ド・パリに触発されていたようだが、彼は1199年に歿した。跡を継いだ大司教ギヨーム・ド・ダンジョン(元シトー会修道院長)は、建築内容の発展とイコンの計画決定で重要な役割を果たした。1209年にダンジョンが歿すると、すぐに列聖式が行われ、信者や巡礼者たちから寄付が殺到した。
10年ほど中断したのち、第二期工事が1225年に始まり、1230年には身廊と西のファサードが完成した。以降の工事においても、建築家たちはこれを手がけた最初の工匠(名前は伝わっていない)の計画をよく理解し、一貫性と計画の簡素さ、および空間の統一性に寄与する翼廊の欠如は保持されていた。
1313年にはひびがはいっていた南の塔に支柱を入れる形で補強工事が行われたが、鐘を取り付けることはそのもろさのために出来なかった。1324年5月13日の聖別式の時にも未完成だった北の塔は、15世紀末にはようやく完成したが、1506年に早々と崩壊した。すぐに、ルネサンス様式を取り入れつつゴシック様式のファサードとの調和も意識する形で再建が行われた。この塔はかつて「バターの塔」とも呼ばれた。一部には信徒たちから集められた資金が使われており、それと引き換えに四旬節の断食が免除されたためである。
ユグノー戦争序盤の1562年にはブールジュがユグノーの手に落ち、内陣とファサードの彫刻が大いに傷つけられた[1]。
19世紀の初頭に大規模な修復工事が行われ、屋根の周囲の補強が施された。しかし、それ以前には存在しなかった装飾性の強い小さな塔が屋根や控壁の上に並べて建てられ、すっきりとした外観を壊す結果となった[1]。また、この種の改修は聖堂の内装にも加わっている。今日のブルージュ大聖堂はロマネスクから19世紀に至る、種々の様式のるつぼとなっている。

 

(wikipediaより)

●ユッスーと行く雑談の旅

前回のご反響の紹介(さいごうさん、ソフィーさん、エイさん、ダックさん、ありがとうございます。)

テーマ「文化財の保護と現代を生きる人類の幸福について」ユルリさんのメールから

 

●エンディング

台湾を楽しみながら老後を暮らすおばあちゃんさん、turquoise(ターコイズ)さん、ゆきーたさん、ねっしーさん、ちゅろさん、黄金司祭さん、風町さん、タコクラゲさん、お便りありがとうございました!!!

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

Facebookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第060回~第061回 | Tags: , , , , , , , , , , | 第060回
「ブールジュの大聖堂:バレンタインデーとチャイネクスト元年」 は
コメントを受け付けていません。

第059回
「武陵源:EdTech(エドテック)とセカザツ大学☆」

●オープニング

・恋人たちとの時間

 

●世界遺産のコーナー

武陵源(ぶりょうげん)

1992年 中華人民共和国

登録基準
(ⅶ)ひときわすぐれた自然美及び美的な重要性をもつ最高の自然現象または地域を含むもの。

武陵源は、湖南省張家界市にある、張家界森林公園、索渓谷自然保護区、天子山自然保護区などの地域からなる自然保護区の総称。1992年より、ユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録。

武陵源は、その独特の石の柱が立ち並んでいる景観で知られる。その柱は珪岩で出来ており、二酸化珪素の含有率はおおよそ75%-95%である。その石柱のほとんどが200m以上あり、場所によっては300m以上のものも存在する。珪岩の外に一部ではカルスト地形などの石灰岩で出来た地形もあり、40ほどの洞窟が確認されている。

植物層も豊かで、中国第一級保護植物が4種、第二級が40種確認されている。動物では28種の国家級保護動物が確認されている。

漢の時期、武陵山脈の近くに武陵郡を設置した。「源」は水と繋ぐ、水源の意味も含め、昔の詩の中によく「山と水があるいいどころ」として使っていた。

(wikipediaより)

●ユッスーと行く雑談の旅

EdTech(エドテック)とミネルバ大学

 

●エンディング

ゆきーたさん、まきがいさん、ジジさん、ぶぅ子さん、さおりさん、お便りありがとうございました!!!

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

Facebookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第050回~第059回 | Tags: , , , , , , , , , , , , | 第059回
「武陵源:EdTech(エドテック)とセカザツ大学☆」 は
コメントを受け付けていません。

第058回
「ケルンの大聖堂:お便りが素晴らしすぎる2017年☆」

●オープニング
セカザツ婚 第二弾のご報告☆彡
おめでとうございます!!

昔話裁判の話

チャイの出家的な入院体験

2017年のテーマ
ユッスー「初心」
チャイ「戦(いくさ)」

●世界遺産のコーナー

ケルンの大聖堂
ドイツ連邦共和国

登録年:1996年

ドイツのケルンにあるゴシック様式の大聖堂。正式名称は、ザンクト・ペーター・ウント・マリア大聖堂(Dom St. Peter und Maria。聖ペトロとマリア大聖堂の意)。ゴシック様式の建築物としては世界最大であり、ローマ・カトリック教会のミサがおこなわれている。大聖堂の維持管理は主にケルン大聖堂中央建築協会によって担われている。(Wikipediaより)

<登録基準>
(1) 人類の創造的才能を表現する傑作。
(2) ある期間を通じてまたはある文化圏において、建築、技術、記念碑的芸術、都市計画、景観デザインの発展に関し、人類の価値の重要な交流を示すもの。
(4) 人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例。
●ユッスーと行く!雑学の旅★

窓の社大賞と、Appleベストアプリからご紹介

●エンディング

チームセンさん、
ガーナで頑張ってくださいさん、
テンボさん、
ありしあさん、
なおっちゃおさん、
素晴らしいお便り、ありがとうございました!!!

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第050回~第059回 | Tags: , , , , , , , , , , , | 第058回
「ケルンの大聖堂:お便りが素晴らしすぎる2017年☆」 は
コメントを受け付けていません。

第057回
「モスクワのクレムリンと赤の広場:大阪オフ会振り返りSP☆」

●オープニング
大阪大忘年会の振り返り

ちなみに、今年は申年でした(^^;

コマさん、テトゥーロさん、矢田くん、ラチェットさん、ちーさん、メールありがとう!!!

セカザツ婚が素晴らしかった件。

来年の6月からガーナで働くユッスーです。

●世界遺産のコーナー

モスクワのクレムリンと赤の広場

ロシア連邦

登録年:1990年

クレムリン(露:Кремль、Kreml’)は、ロシア連邦の首都、モスクワ市の中心を流れるモスクワ川沿いにある旧ロシア帝国の宮殿。「Kremlin」は、英語やフランス語などでの表記。ソビエト連邦時代にはソ連共産党の中枢が置かれたことから、ソ連共産党の別名としても用いられた。現在もロシア連邦の大統領府や大統領官邸が置かれている。正面には赤の広場がある。
ロシア語では「クレムリ」となり、「城塞」を意味する。中世ロシアにおいて、多くの都市は中心部にクレムリンを備えていた。モスクワの他、ノヴゴロド、ニジニ・ノヴゴロド、カザン、アストラハンにあるものが有名である。しかしながら、日本語内において単に「クレムリン」と言った場合は、モスクワにある宮殿を指すことが多い。モスクワのクレムリンはそれらのなかでも最も有名かつ壮大なものである。城壁の総延長2.25km。20の城門を備え、内部には様々な時代の様式による宮殿や大聖堂(寺院)が林立している。

赤の広場(あかのひろば、ロシア語:Красная площадьクラースナヤ・プローシシャチ)は、ロシアの首都モスクワの都心部にある広場である。長さは695m、平均道幅は130m、面積は7万3,000m2。
「赤」はソビエト連邦の社会主義に起因するものではなく、元々ロシア語では「美しい」という意味もあり、広場の名前は本来「美しい広場」というものであった。広場は北西から南東に長く、南西側にはガガーリンやスターリン、片山潜などが眠るクレムリンの城壁とその中の大統領官邸、城壁に接しているレーニンの遺体が保存展示されているレーニン廟、北東側にはグム百貨店、北西端には国立歴史博物館とヴァスクレセンスキー門、南東端には葱坊主の屋根の聖ワシリイ大聖堂と処刑場・布告台だったロブノエ・メストがある。

(Wikipediaより)

<登録基準>
(1) 人類の創造的才能を表現する傑作。
(2) ある期間を通じてまたはある文化圏において、建築、技術、記念碑的芸術、都市計画、景観デザインの発展に関し、人類の価値の重要な交流を示すもの。
(4) 人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例。
(6) 顕著で普遍的な意義を有する出来事、現存する伝統、思想、信仰または芸術的、文学的作品と直接にまたは明白に関連するもの(この基準は他の基準と組み合わせて用いるのが望ましいと世界遺産委員会は考えている)。

●エンディング

三日月さん、ひとつくくりのミニ・テレサさん、おかゆさん、メールをありがとうございました!!

良いお年を!!

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第050回~第059回 | Tags: , , , , , , | 第057回
「モスクワのクレムリンと赤の広場:大阪オフ会振り返りSP☆」 は
コメントを受け付けていません。

第056回
「サントドミンゴの植民都市ほか:投資は自己責任で★」

●オープニング
どの暖房器具が優れてるか問題について

<セカザツ大阪大忘年会について>
募集は締め切りました!参加ご希望してくださった皆様、本当にありがとうございました!!

●世界遺産のコーナー

・サントドミンゴの植民都市

ドミニカ共和国

登録年:1990年

、クリストファー・コロンブス[1]らによって建造された新世界における最初の植民都市で、イスパニョーラ島南部に所在する。16世紀前半には新世界で最初の大聖堂や病院、大学などが建てられた。その歴史的価値から、ユネスコの世界遺産に登録されている。2007年現在、ドミニカ共和国唯一の世界遺産である。

<登録基準>
(2) ある期間を通じてまたはある文化圏において、建築、技術、記念碑的芸術、都市計画、景観デザインの発展に関し、人類の価値の重要な交流を示すもの。
(4) 人類の歴史上重要な時代を例証する建築様式、建築物群、技術の集積または景観の優れた例。
(6) 顕著で普遍的な意義を有する出来事、現存する伝統、思想、信仰または芸術的、文学的作品と直接にまたは明白に関連するもの(この基準は他の基準と組み合わせて用いるのが望ましいと世界遺産委員会は考えている)。

(Wikipediaより)

●ヤフー知恵袋の質問に勝手に答えよう~のコーナー
・餃子は何故この漢字なのか?
・トムとジェリーはどっちが強い?
・昨今のあんパンやクリームパンの皮の薄さについて。

●ユッスーと行く!投資の話~
今回もいまいち痒い所い手が届かない感じでごめんなさい!!

●エンディング

世界遺産検定のセカザツ団体受検について

ものださん、ヤードさん、天心さんありがとうございます!!

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第050回~第059回 | 第056回
「サントドミンゴの植民都市ほか:投資は自己責任で★」 は
コメントを受け付けていません。

第055回
「メンフィスのピラミッド地帯:セカザツ大忘年会&セカザツ団体受検について」

●オープニング

<セカザツ大忘年会について>

セカザツ忘年会は12月10日(土)に、
【大阪】で、
スタート17時半からの3時間(コース料理・飲み放)で、
料金は5000円です。
定員は50名です★
参加者の皆様へは、詳しい案内メールを送らせていただきます。

ご希望の方は「1210セカザツ大忘年会in大阪★参加希望」とタイトルに明記していただいた上で、セカザツメールであるchai.you.2004@gmail.comへメールをお寄せください。

●世界遺産のコーナー

・メンフィスのピラミッド地帯

エジプト・アラブ共和国

登録年:1979年

<登録範囲と主なピラミッド>

ギザ
ギザの大スフィンクスとカフラー王のピラミッド
クフ王のピラミッド
カフラー王のピラミッド
メンカウラー王のピラミッド
この三つのピラミッドは、三大ピラミッドと呼ばれている。

北サッカラ
ジェゼル王の階段ピラミッド

南サッカラ
ペピ1世のピラミッド
メルエンラー1世のピラミッド

ダハシュール
スネフェル王の赤いピラミッド
スネフェル王の屈折ピラミッド

<登録基準>
この世界遺産は世界遺産登録基準における以下の基準を満たしたと見なされ、登録がなされた(以下の基準は世界遺産センター公表の登録基準からの翻訳、引用である)。
(1) 人類の創造的才能を表現する傑作。
(3) 現存するまたは消滅した文化的伝統または文明の、唯一のまたは少なくとも稀な証拠。
(6) 顕著で普遍的な意義を有する出来事、現存する伝統、思想、信仰または芸術的、文学的作品と直接にまたは明白に関連するもの(この基準は他の基準と組み合わせて用いるのが望ましいと世界遺産委員会は考えている)。

(Wikipediaより)

●エンディング

世界遺産検定のセカザツ団体受検について

さいごうさん、ちゃいきさん、マッコウクジラさん、みやじゅうさん、ありがとうございます!!

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第050回~第059回 | Tags: , , , , , , , , , | 第055回
「メンフィスのピラミッド地帯:セカザツ大忘年会&セカザツ団体受検について」 は
コメントを受け付けていません。

【セカザツ団体受検】第26回検定世界遺産検定(12/18)申込受付★

セカザツリスナーだけの特典★

世界遺産検定を割引価格で受検!!& 参考書が優待価格!!

 

来る12/18(日)に行われる第26回検定世界遺産検定におきましても【セカザツ団体受検】での受検申込が可能となりました!セカザツリスナーというだけで特別優待価格で受検・購入ができます。

これは世界遺産アカデミー様のご厚意によるもので、セカザツリスナーだけのスペシャル特典となります。

セカザツ団体受検の方が個人でのお申し込みより割安になりますので、是非ご連絡ください。

以下の要領でお申し込みができます。ご希望の方は「セカザツ団体受検」とタイトルに明記していただいた上で、セカザツメールであるchai.you.2004@gmail.comへメールをお寄せください。

※携帯アドレスからだとPDFファイル添付時にエラーで戻ってきてしまうことがありますのでパソコンやスマホなどのメールからご連絡下さい。

なお、お申し込みの締切日は11/7となりますので、ご注意ください。

【お申し込みの流れ】

(1)検定申込希望・書籍購入希望のリスナーの方はchai.you.2004@gmail.comへメールを送る。

本文も「セカザツ団体受験希望します」「書籍の割引購入希望します」程度の簡素なものにお名前とご年齢をお伝えください。(個人情報は基本不要です)

(2)チャイより受検申し込みの流れ・書籍購入の流れを記載したPDFファイルが届く。

この文書の記載内容にしたがって、お手続きいただく。(インターネット上でのお手続きのみです)

(3)もしご不明な点などありましたら、下記の世界遺産アカデミーの担当まで、お問い合わせください。

=======================================
◆NPO法人 世界遺産アカデミー・金井 珠美 宛
E-mail:secretary@wha.or.jp
Tel:03-6212-5020(平日10:00~17:00)
Fax:03-6212-5022
〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9F
=======================================

ご希望の方は番組あてchai.you.2004@gmail.comにメールください。

Categories: お知らせ | 【セカザツ団体受検】第26回検定世界遺産検定(12/18)申込受付★ はコメントを受け付けていません。

第054回
「ヒエラポリスとパムッカレ:12月に大阪で会いましょう」

●オープニング

・チャイ、ヨーグルト作りにはまる

●世界遺産のコーナー

・ヒエラポリスとパムッカレ

トルコ共和国

登録年:1988年

登録基準:Ⅲ,Ⅳ,Ⅶ

 

ヒエラポリス-パムッカレはトルコ西部・デニズリ県にあるユネスコの世界遺産(複合遺産)の登録名。パムッカレは石灰華段丘からなる丘陵地の名前であり、2世紀頃、ヒエラポリスというローマ帝国の都市が存在した。現在は遺跡が残る。

 

パムッカレとは、トルコ語で「綿の宮殿」という意味。
ヒエラポリス遺跡は、パムッカレの石灰華段丘の一番上にある遺跡。ローマ帝国の温泉保養地として栄えた。ローマ帝国時代にも地震で破壊されるが、その後復興。しかし1354年の大地震で完全に廃墟と化す。ローマ劇場、ローマ浴場が残る。

(Wikipediaより)

 

●ユッスーと行く雑学の旅☆

引き続き、チャイとユッスー、AIについて語る

チャトランさん、ありがとうございます!!
●知恵袋の質問に勝手に答えようのコーナー

「意識高い系の若手社員に悩んでます。」

「スペシャリストかゼネラリストか」

 

●エンディング

GOさん、YUKOさん、南のたこくらげさん、ありがとうございます!!

チャイはTwitter@chaichauchaoフォローを絶賛お待ちしております!

ついでにユッスーTwitter@youssou917もフォロー頂ければ、嬉しいです。

Twitterの公式ハッシュタグは#セカザツです(^^

でどんどんつぶやいてください。よろしくお願いします!!

FaceBookの行け!世界遺産と雑学の旅☆グループができました!
ちなみにチャイのアカウントは、Chai Nextです。是非友だちになって下さい!

Facebookでチャイチャイ会というグループありますので、チャイとミニオフ会に興味のある方は是非ご参加ください。Twitterでも情報提供していきます。

Let’s双方向メディア★

Categories: 第050回~第059回 | Tags: , , , , , | 第054回
「ヒエラポリスとパムッカレ:12月に大阪で会いましょう」 は
コメントを受け付けていません。