タグ別アーカイブ: 給料

第007回 ずばり給料にまつわる話

 

オーストラリアにワーキングホリデーに来る一般的な理由とすると、「英語の勉強に来た」や「少し働いてラウンド(周遊)してみたい」というものが主かと思いますが、MCミツルとシンがワーホリに来た理由は、これらの理由とはちょっと違うようです。

…その理由とは、ずばり「資金稼ぎ」の目的で豪州にやって来たのです!

そんな今回は、すばりこっちで稼げる給料や勤務体系の話について話してみました。日本ではちょっと考えられないような高い時給についてもざつだんしているので、気になる方は要チェックで聴いてみて下さい

 

shutterstock_7778512オーストラリアの紙幣。日本人からすると、100(ドル)という小さい数字で、一万円になってしまうということに、違和感を覚えるのではないでしょうか? ちなみに、オーストラリアの紙幣はすべてプラスチックで出来ているので、水に濡れても破けない丈夫な仕様になっています。

 

 
さくいん
・豪州の給料の高さについて
・タックスバック(税金戻り)の利点
・正社員という概念がほとんどない
・転職歴があればあるほど高く評価される
・日本人ワーカーは簡単に仕事をやめない
・ワーホリビザからワークビザへの昇格
・パートナービザというシステム