第013回 オーストラリア情報のざつだん

 

旅の資金を作るためにオーストラリアへのワーホリを考えていたMCミツル、英語留学好きの延長でワーホリにやってきたMCカオリ、ワーホリにくるなんてはじめはまったく考えていなかったMCシン の三名でお送りしてきたワーホリざつだん!ですが、今回の放送で、いったん配信をお休みさせていただきます

オージーにまつわるクイズや、ワーホリに関係ある話も関係ない話も、いろいろなざつだんと共に、夜のキャラバンパークの片隅からお届けしてきましたが、この三人の語らいが、少しでもリスナーの皆さんの生きていく肥やしになってくれれば と願うばかりです

 
operahouse4
豪州の中で大きなシティーの代名詞といえば、やはりオペラハウスがあるシドニー。 …少し限定的な情報にはなってしまいますが、MCシンからのプチ情報です:シドニー国際空港にはfree wifiスポットがしっかりあるそうで、ワーホリ生やバックパッカーの情報収集として役立てると良いよ!とのことでした

 

オーストラリアにはカンガルーやコアラ等々、独自の動物が数多くいますが、MCミツルの個人的に興味深く思っている動物はエミューです。
一部地元のオージーの人々は食肉として食べる習慣があるそうで、どんな味なのか気になります…

 

さくいん
・ワーホリに来る予定がなかったMCシン
・移民を多く受け入れる国 オーストラリア
・ワーホリ可能年齢が旅がしやすい年齢?
・オーストラリアはどのくらいの大きさかクイズ
・オーストラリアで一番大きなシティークイズ
・美味しい の英語の表現の色々
・日本のパンダは実は中国からのリース

 

第012回 ワーホリに持ってくると良いアイテム

 

いざ「これはさすがに要らないだろう」と思っている物でも、日本を出国した後で「あー、やっぱりあれ持ってくれば良かったなぁ」と思ってしまう後悔は、大なり小なり、誰しもあるものです

 
そんな人たちに朗報で!ワーホリorバックパッカー旅行に持ってきたら便利なものを、三人独自の視点で語らってみました

 

bathta_dry

クイックドライタオルは、バスタオルと比べると何倍も小さくなるので、MCミツル的には、バックパッカー的にも必須アイテムのひとつかと思います

 
話してみて気がつきましたが、三人に共通して持ってきたら便利だなぁと感じた物は、アウトドアグッズが多かったです。当たり前ですが、日本クオリティのものを一番安く手に入れられる国は、日本なので、準備だけは入念に行っておくと良いと思います

 
さくいん
・電池は豪州で買うと高い
・日本の百円均一ショップはすごい
・爪切りは日本クオリティが良い
・日本の五円玉と五十円玉は途上国で喜ばれる
・キャッシュアウトでスーパーで現金をおろせる
・バリカンは海外製の方がパワーがある

 

第011回 キャンプ生活の良い点と不便な点

 

今回も、ワーホリにまつわる話・まつわらない話を、ざつだん混じりにお届けしていますが、今夜は、キャラバンパークのキャンプ生活においての便利な点・不便な点について話してみました

これはひとつの例えですが、良い点とすると、夜の満点の星空をほぼ毎日満喫できること。 不便な点とすると、夜行性のカンガルーにテントの外に置き忘れた食料を盗まれてしまうこと…等々、その他、実際のキャンプ生活者の生の声をお届けします

 

025caravan06
豪州キャラバンパークの様子です。ファームの仕事などで長くキャラバンパークに定住する場合、パワーサイト(電源プラグがある場所)とアンパワーサイト(電源プラグがない場所・充電ができない場所)は慎重に選ばなければなりません、。電源がない生活も短期なら良いのですが、長期になると軽い路上生活者の気分になってきます…

 

ときに、豪州の夜行性の動物と言えば、カンガルーやコアラが思い浮かべられますが、動物園で昼間起きているコアラやカンガルーは、慢性的な睡眠不足に陥っているのかもしれませんね…

 
さくいん
・籍は入れてなくてもワイフと呼ぶ?
・シドニーの世界最大のゲイパレード
・新潟,ハンガリー,イスラム圏ハマムの銭湯事情
・オージーは街中でも裸足の人が多い
・豪州COLESにはテントや寝袋も売っている
・キャラバンパークのパワーサイトとUNパワーサイト
・カンガルーとワラビーとワラルー?