≪第209時間目≫バチカンの歴史

今日の授業はバチカンです。
世界で一番小さな国がどんな歴史をたどってきたのか、一緒にチラ見しましょう。

〈授業内容〉
・バチカン基礎情報~広さはどんな感じ?~
・バチカンのはじまり
・「教皇のバビロン捕囚」と「大シスマ」
・ルネサンスの”奇跡の20年”
・低下していくバチカンの権威
・「バチカンの囚人」
・バチカンの成立
〈放課後〉
・バチカンとローマの境目は?
・お便り紹介

周辺国の復習にはこちらの授業をどうぞ!
過去回は、YouTubeのせかちらチャンネルからお聞きいただけます。
《第145時間目》イタリア共和国の歴史
《第203時間目》古代ローマの歴史
番組ではいつでもお便りをお待ちしてます!
過去の授業でもリクエストでも旅レポでも、こちらへお送りください→sekachira@gmail.com

また、セカチラはYouTubeでも聞けます。
https://www.youtube.com/channel/UCA0JL51VjeCHZSQlZgHi4rQ/videos?view_as=subscriber

次回はアッキー先生の南極の歴史です。お楽しみに

Comments are closed

Comments are closed.