【007】語学の快楽すなわちデンジャラスゾーン

ハングルが一切読めない状態で韓国にやってきて日本語教師の仕事をはじめた”ブー”さん、

ハングルの読み方はハングルの看板を読みながら覚えたそうです。

犬もあるけば棒にあたる。ブーが歩けば看板も学習。

番組中にブーさんの言うデンジャラスゾーンとは、

会話を断絶させず継続させるコツのようなものであるコミュニケーションストラテジー

の中でも、安定して話せる範囲内で話すこと(非用/回避)をせずに、話せるだけ話して

相手に直させてしまうという、達人の習得術。ウリハングンマル晒し隊のスピリットであります。

【006】中国の日本語教師へのドッキリ韓国語フリートーク

中国にいる駆け出しの日本語教師『カケポん』の”クーミン”に

突撃ウリハングンマル晒し隊決行!

中国語はラッペラッペの”クーミン”が中国語の第二言語習得の経験と、

外国語としての日本語を教える日本語教育の専門家としての立場から、

クーミン”にとっての韓国語の学びやすい点、なかなか克服できない

ことなどを話します。”クーミン”の悶絶をお楽しみください(笑)

【005】聞き流すだけ!快楽学習法/『늑대소년(狼少年)』

韓国語初級者のからゆき、韓国で果敢にも映画『늑대소년(狼少年)』に挑戦。

一緒に映画を見て下さったのは日本語教師の”ブー”さん。

ブー”さん、驚くべきことに来韓時には韓国語ZERO初級。

最初に覚えたのはビニールボントゥ。これ何でしょうかね?

エスパニョールラッペラッペのブーさんは第二言語習得経験者

外国語としての日本語の専門教育も受け、駆け出しの日本語教師『カケポん』の立場での

韓国語習得過程を晒します。声が可愛いので聞いてください。