【巡礼日記 by ゆきーた】
巡礼2日目
@スビリ

2014/05/16 ゆきーた

巡礼2日目
Zubiri(スビリ)

今日はロンセスバージェスからスビリへ。
昨日の疲れがまだ残ってる中で今日の坂道はキツイ。

ロンセスバージェス ピレネー越え

ロンセスバージェス ピレネー越え

荷物はだいぶ減ったけど足が痛い。
ハイドレーションシステム、機内用枕、靴下、キャミソール、Tシャツ、
折りたたみリュック、アイシャドー・・・
色んな物を捨ててしまった。「余分なものは持たない、買わない」主義のつもりだったけど、
こんなに色んな物を持ってたのかーと残念な気持ちになった。
今までどれだけムダ使いしてたのか・・節約してたのに・・・
巡礼はまだ二日目だけど、自分が生きるために本当に必要なものだけ残っていくんだろうなと思った。
人が必要としている物は本当はすごく少ないのに、
自分が楽するためとか、少しでも人に良く見られようとするために余計な荷物が増えて
自分を苦しめるのかなーと思った。
楽することも、良くみられる為にする努力ももちろん大切だし、無駄な事ではないけど
「歩く」ためには不要なんだろうな。
今日は巡礼に参加している日本人の方6名(私達を含む)とやっと出会えた。
85歳と79歳のご夫妻、70歳、65歳の男性、そして私達。
日本にいたら決して若手ではないけど、ここでは一番若い。
がんばらなきゃーー。

LINEで送る