【巡礼日記 by ロミロミ】
巡礼1日目
@ロンセスバージェス

2014/5/15 ロミロミ

巡礼1日目
スペインRoncesvalles(ロンセスバージェス)

着いた!!ロンセスバージェスに。今日の一言「身体中が痛い。」
約27㎞程の距離を重いバックパックを背負い、歩き、1400mのピレネー山脈を越えたんだ。
もし一人で歩き始めていたら確実に弱音を吐き、泣いているに違いなかったと思う。
周りはヨーロッパ人が多くて、高齢の人も沢山いるのにどんどん私達を追い越していった。
時には山道で私達二人だけになることもあって、多分到着はみんなよりもすごく遅かった。

サンジャン 巡礼手帳に一個目のスタンプ

サンジャン 巡礼手帳に一個目のスタンプ

サン・ジャンのオスピタレロ(宿の世話人)の話によると、
「ピレネー越えは7時間くらいかかるだろう」と言われていたけど、なんと私達は10時間もかかった。
ほとんど休みなしで歩いたのに、なんでこんなに時間がかかっちゃうの・・・。
山道には山小屋なんかもない、トイレもない、辛くてきつくて、ただただ歩くのみ。
助けられるのは「Buen cemino!」の巡礼者同士のかけ声と、空と緑の美しさ。
ユキータは根気強く歩いていたように見えたけど、着いたらとても疲れていたみたい。すぐに寝ちゃった。
しかも潔く、いろんな物を捨てていた。
これはカミーノの映画で見たシーンと同じでちょっと笑えてしまった。
私はついにドライヤーを捨てた。

LINEで送る